ページトップ移動アイコン
解体工事の流れトップ画像

News新着情報

Blog

ブログ

Calendarカレンダー
2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Categoryカテゴリー
Archiveアーカイブ
2022/08/20
ご存じですか?

みなさんこんにちは。

釧路はちょっぴり秋の気配を感じてきましたがいかがお過ごしでしょうか?

 

ところで、みなさんは石綿とかアスベストって聞いたことがありますか?

多分、聞いたことはあるけどよく知らないって方が多数だと思います。

そんな私も、その中の一人です。

なので今回はちょっとお勉強してみました。

 

石綿(アスベスト)とは天然の鉱石で熱や電気を通しにくい性質から、

防火・保温材として古い住宅や建物などによく使われている為、

解体作業などするときには水をかけるなどして、粉じんが飛散しないように作業する必要があるんです。

アスベストって細い繊維でできていて、とても軽いので飛散しやすいんですね。

そして、吸い込んでしまうと重い肺の病気を引き起こす原因にもなるので気を付けて作業しないとならないんです。

なので、解体の見積りをする時点でアスベストの有無を確認します。

だからと言って素人じゃ出来ないんです。

見ただけじゃ何が何だかわかりません。

アスベストの調査をするにも資格がいるんです。

そこで登場するのが、前にも登場した佐藤酒造とエルフの森です。

しっかり確認します。

心強いですね。

 

というわけで、今回はかいつまんで石綿(アスベスト)の話でした。

お読みいただきありがとうございます。

ではまたの機会に。